体験メニューPLAY & EXPERIENCE

通年

森の楽器づくり

子どもも大人も楽しめる、すぎとひのきの手づくりキット

小さなお子さまでも簡単に作れる、木製楽器のワークショップ。
自分の手で木材を削って仕上げます。キットの材料には、近隣で育った杉とひのきの間伐材が使われています。木の香りや、杉とひのきの硬さの違いを楽しみながらつくってみてください。
完成したら、ウッドデッキで演奏会はいかがでしょうか?

料金:550円/人+キット代 1650円/個
※当日でも可能ですが、数が多い場合はお早めにご予約ください。

<選べるキット>

すぎのウッドカズー
声が楽器に変わる、不思議な笛。声を出して吹くと、ブッブーという優しい音が出ます。首から下げて、アクセサリーとしてもご使用いただけます。少し細かい作業があるので、小学生くらいのお子さまからがおすすめです。

ウッドカズー演奏例
https://youtu.be/HLW9NJSM0rk

すぎとひのきのバードコール
小鳥のさえずりのような音が出る、不思議な楽器。くるくる回すと音がでて、周りの小鳥たちに呼びかけることができます。紙やすりでけずるだけの作業なので、幼児でもお楽しみいただけます。

バードコール演奏例
https://youtu.be/GQCJMCF8fck

<キットをつくっている方>

mori no oto(モリノオト)

楽器と音の出るおもちゃを作っています。
木の香りと暖かな音色につつまれ、
自然と人が支え合う
すてきなくらしを創りたい
そんな想いでmori no otoは生まれました。
2013年2月1日、大阪枚方家具団地「家具町工房」で「森の楽器製作教室」を開設、多くの方々に易しい楽器作りを体験していただきました。
2014年4月、「百年の森林構想」を掲げる岡山県西粟倉村に活動拠点を移し、森と音が繋がる
mori no otoが始動しました。