体験メニューPLAY & EXPERIENCE

季節限定

粟の栽培体験

東粟倉の地名に残る、畑のチーズと呼ばれる雑穀

東粟倉の地名にもある雑穀の粟(あわ)は栄養価が高く、ひと昔前まで庶民の一般的な食糧でした。あわのわでは粟を伝え残していくため、毎年少しずつ栽培を続けています。脱穀は足踏み脱穀機や唐箕(とうみ)などを使った昔ながらの手作業で行います。気持ちの良い里山の景色の中で、伝統的な農作業を体験してみませんか?

<作業時期の目安 ※気候により時期が異なる場合があります>
6月 種まき~間引き
7月 土寄せ
9月 収穫
10~11月 脱穀

※体験はイベントで実施しています。個別で体験したい方はご相談ください。